fbpx

2020 do as i do

ビデオ コンテスト

受賞者

 

2020コンテストの受賞者のビデオはこちら

参加条件は?

全ての認定Doitterが参加できます! ベーシックレベル認定を取得した犬 (または認定Do as I Doトレーナー)

ビデオコンテストって何だろう?

トレーニングを楽しむこと! 面白い、難しい行動、どちらも是非Do as I Doトレーニングを犬人共に楽しんで下さい。

Funny (おもしろ作品)と、Comlex(複雑・高難度)の2枠から勝者が選ばれます!

2枠のカテゴリがあります。
1. おもしろ作品
2. 複雑・高難度

 

どちらのカテゴリにエントリーするかは参加者自身で選びます。両方のカテゴリーに1作品づつエントリーすることも可能です。
認定犬一頭につき、各カテゴリー毎に3つまでエントリーできます。 認定犬が複数いる場合も、カテゴリー毎に各認定犬につき3つまでエントリーできます。

参加方法は?

1)提出する物:
– Do as I Do認定証のコピー
– 動画
– コンテストに参加する犬の名前
– あなたの名前と連絡先(電子メールまたはWhatsApp番号)
– エントリーするカテゴリーを指定

提出方法

動画(複数可)

上記のすべてを、メールで送信してください: claudia.happydog@gmail.com
動画は、GoogleDrive、Filemail またはWetransferなどで送ってください。
またはWhatsApp: +393382064951

提出された動画は全て、ソーシャルメディア(Youtube、FB、Instagram)に掲載されます。

ビデオに含む内容は?

動画には、トレーニングの過程と最終結果の少なくとも一部を含んでください。 (デモンストレーション + do it! で犬が行動しているのがわかる動画)
動画は自由に編集してOKです! 犬人共に、トレーニングを楽しむことが目的です。(音楽、エフェクトなど使用可)
あなたの創造力と犬の可能性を解き放ちましょう!
動画例はこちら。

動画の長さは3分半以内としてください

受賞者:

カテゴリごとに2人の受賞者が選ばれます:

1)各カテゴリーの勝者 1. 最も面白い作品 2. 最も複雑・高難度な内容 一般投票

一般投票の勝者は、すべてのソーシャルメディアでより多くの「いいね」がついた作品となります。(一人の投票者が複数のメディアに投票した場合、すべての投票がカウントされます)。

2)2カテゴリの勝者

1. 最も面白い作品 2. 最も複雑・高難度な内容

Do do Doチーム(クラウディア・フガッツァ、マルコ・オヘダ、檜垣史)による投票

 

 

2020 Do as I Do動画チャレンジの受賞者は、2020年9月15日にソーシャルメディアとウェブサイトで発表、また著者のサイン入り本「The Dog: A Natural History」が授与されます。

受賞者は公式ウェブサイトにも掲載されます。

 

動画の提出期限 2020年6月30日

エントリーが早ければ早いほど、一般公表で得られる「いいね」が多くなる可能性があります。 エントリーはお早めに!

認定Do as I Doトレーナー
になるには?